戻る
<<< 昇進資格 >>>

以下の投稿回数に従って、あなたは昇進していきます!!

1994年に企画会社が設立され、同年に事業会社に移行後、1995年に事業を開始 0 〜4 回
他社事業者の基地局よりも出力・感度が高い基地局(建柱)を中心に整備 5 〜9 回
基地局が高出力で、サービス開始初期には都内などで干渉が発生 10 〜19 回
通話品質改善のため、一時サービス中断 20 〜29 回
高出力のおかげで改善は早く、その後はライバルをさしおいてすぐトップシェアを握る 30 〜49 回
ポケベルに変わる「ポケット電話」が中高生に人気となる 50 〜69 回
大人向けの高速移動通信体もブランド展開 70 〜99 回
しかし他産業の大きな成長に飲み込まれ、契約数は減少の一途 100 〜129 回
起死回生、2001年6月1日パケット定額通信サービス開始 130 〜149 回
モバイル利用ユーザを中心に大ヒット 150 〜179 回
パソコンやPDAと繋げてモバイルデータ通信定額制が可能、他産業との大きな差別化に 180 〜249 回
音声通信にも引き続き新型機を発売 250 〜299 回
2002年9月Eメール無料サービスを開始 300 〜349 回
2004年5月京セラの日本発フルブラウザ搭載機種が大ヒット 350 〜399 回
2004年6月21日にアメリカ投資ファンドに2200億で買収される 400 〜449 回
旧筆頭株主だった企業はいまやライバル 450 〜499 回
買収半年後、社名を変更。現在までこの社名 500 〜599 回
この時、長く続いていた高速移動通信体のブランド名も変更となる 600 〜699 回
2005年3月15日、音声通話定額制を導入 700 〜799 回
これがかなりの大ヒットとなる。 800 〜899 回
移動体通信としては日本国内初の通話定額制サービスの開始であった 900 〜999 回
音声定額制導入に伴って契約数は増加に転じる 1000 〜1099 回
まさに春を謳歌していた。契約数は300万回線から450万回線に急増 1100 〜1199 回
しかし不安要素もあった。2006年10月開始と言われている、まことしやかにささやかれる新制度である 1200 〜1299 回
しかしサービス増強の手は緩めない。「カーナビ専用定額サービス」を開始 1300 〜1399 回
2006年3月1日より、J:COMとの提携 1400 〜1499 回
NTTコミュニケーションズとの提携により同社の無線LANサービス「ホットスポット」を再販 1500 〜1599 回
他産業ライバル企業同士による、不安要素であった「番号持ち運び制度」が開始 1600 〜1699 回
また新規参入企業による音声定額制などで大打撃 1700 〜1799 回
この2006年末ころから徐々に純増数はペースを落とす 1800 〜1899 回
スマートフォンなどで話題を呼ぶも、2007年8月、契約者数は純減に転じる 1900 〜1999 回
技術革新による差別化を狙い、高度化技術や、次世代技術の開発に注力 2000 〜2499 回
2007年12月には広帯域移動無線アクセスシステムに関する免許を総務省より交付される 2500 〜2999 回
現在は音声定額制とデータ定額制を強く押し出す宣伝手法で「守りの1年」契約者数の維持を図る 3000 〜3499 回
2009年より本格始動する次世代PHSにて巻き返しを虎視眈々と狙う 3500 〜3999 回
さてそんな中、ゼルダを知る 4000 〜4999 回
紆余曲折を経てゼルダーになる 5000 以上




mkakikomitai Ver0.871 Created by Tacky
改造:ゼルダの伝説極限攻略